コリコリピリ辛牛筋スープ

硬くて調理が難しそうな牛筋だけど、細かく切れば茹でるだけで美味しいスープになる。ただし、よく切れる丈夫な包丁かキッチン鋏が必要。

材料

  • 牛筋 100~200g
  • 長ネギの青い部分
  • 青唐辛子 2~3本 なくても大丈夫
  • 野菜 スープに合えば何でもよい
  • アミの塩辛 小さなスプーンに2~3杯
  • 卵 2~3個

牛肉は国産が香りがよくておすすめ。脂っぽいのが苦手な場合は、輸入牛肉の方がさっぱりしていてよい。

アミの塩辛は、キムチ用としてキロ単位で売っていることが多いけど、 スープには少量でよいのでビン入りのものが使いやすい。

あみ漬
内野海産株式会社

作り方

1 牛筋を細かく切る

筋に直角になるように包丁を入れて、細かく切る。切れない包丁だと厳しい。

↓ ↓ ↓

2 ネギと牛筋を鍋に投入

作りたいスープの2/3程度のお湯を沸かした中にネギを入れ、牛筋を投入。灰汁が出るので、丁寧に取り除く。

肉が多すぎる場合は、火が通った時点で少し取り出して、スープとは別に食べるとよい。塩・胡椒の味付けだけで美味しいつまみになる。

3 野菜を投入

気が済むまで灰汁を取ったら、適当な大きさに切った野菜を投入。青唐辛子は後で入れるので、ここでは入れない。

4 アミの塩辛で味付け

野菜が適度に煮えたら、アミの塩辛で濃い目に味を付ける。塩辛の生臭さが苦手な場合は、塩辛をスプーン半分ぐらいにして塩で味を付けるとよい。全く入れないと出汁が足りない。

5 卵と青唐辛子を投入

沸騰した中に卵を回し入れ、青唐辛子もここで投入。青唐辛子は1本を斜めに3等分ぐらいに切っておくと辛さと色のバランスがよい。

再度沸騰したら火を止めて蓋をする。10分待って出来上がり。

出来上がり

野菜枠に空心菜を入れるとこんな感じ。青唐辛子はなくても美味しいけど、入れると風味が断然よいので試してほしい。