シャク美味。サーモンと晒し玉ねぎのサラダ

サーモンが主役に見えるけど、本当に美味しいのは玉ねぎ。シャクシャクした食感が後を引く。

材料

  • サーモン薄切り(刺身またはスモーク) 適量
  • 玉ねぎ 半分~1個
  • 塩、胡椒
  • オリーブ油
  • 酢またはレモン(なくても大丈夫)

作り方

1 玉ねぎを切って冷水に晒す

縦に半分に切ってからスライスする。新玉ねぎの場合は晒さなくても大丈夫。

2 玉ねぎの水分を切る

ザルで水を切っただけだと水っぽい。布で包んで絞るのがいちばん味と食感がいい。私は手ぬぐいを使ってる。

豆絞り 日本手拭い 手ぬぐい (紺)

手でも絞ってもよいけど結構大変。私は持っていないが、サラダスピナーがあれば使えそう。取っ手を回すと遠心力で水分を飛ばすやつ。

サラダスピナー

3 玉ねぎ、サーモンの順に盛り付ける

全部を盛り付けなくてもよい。玉ねぎ・サーモンを冷蔵庫に取っておいて、どちらかが足りなくなったら追加していくと無駄にならない。

4  塩・胡椒・オリーブ油で味を付ける

レモンや酢などの酸味は好みで足す。刺身サーモンの場合は酸味を入れた方が食べやすい。

出来上がり

緑色のものを乗せると彩がよい。写真は捨てないでおいた豆苗を刻んで乗せた。

玉ねぎが余ったら

塩・胡椒・オリーブ油・酢で味を付けて混ぜておくと、玉ねぎサラダとしてバリバリ食べられる。